TOP > メールマガジンバックナンバー > ■□産廃web最新NEWS!!□■2020年2月26日

メールマガジン

2020.03.17 配信

■□産廃web最新NEWS!!□■2020年2月26日

廃棄物・リサイクル業界の最新ニュースをお届け!
http://www.sanpai-web.com

************************************

コンサルタントコラム 「収集運搬の働き方改革は収運費改善から」

船井総研の貴船です。しばらくお休みしていたメルマガを再開させていただきます。今後は、業界に関するコンサルタントからの情報をお伝えしていくので、ぜひお読みください。

今回は「収集運搬費の改善を急ぐ必要性について」、年末に書いたコラムですが、この業界の方に今一度読んでいただきたい内容です。

この数年、収集運搬の効率化についての問い合わせが増えております。これについては、一廃か産廃、そして業態やエリア特性によっても異なる環境が起因しており、一概には纏めることができないものがあります。

一廃に関しては、台数とスタート拠点と回収件数、そして可燃と不燃やビンカンペットの複合、そして時間指定先の背景も異なります。物流業においては、それがシステムで管理されて最適化された配車が組めるものですが、その背景によってシステム構築にも苦戦しがちにもなっていきます。産廃であっても、アームのコンテナ回収、ユニックのボックス回収、手積み、また作業+吸引車でも異なるものです。

運搬効率を見直す前に、過去を振り返ると運賃設定に課題があるのかもしれません。物流業のご支援を携わる機会もあり、廃棄物処理業との差は再認識してきました次第です。青ナンバーとの差、タリフが明確でないことも勿論ながら、適正価格の統一が各社に任されてきた結果ではないでしょうか。・・・

↓↓続き(全文)はこちら↓↓

https://t-kifune.funai.site/

業界専門コンサルタントによる無料経営相談

▽「排出企業様」「処理企業様」どちらのご相談もお受けできます(初回無料)
https://sanpai-web.com/free_consultation/

【無料レポート】儲かる廃棄物を“えっ!”と言う方法で“ガッツリ”集めた事例大全!

▽廃棄物処理業の採算改善編
http://sanpai-web.com/knowhow_pt/m-saisankaizen/

▽廃棄物処理業の新事業編
http://sanpai-web.com/knowhow_pt/m-business/

▽廃棄物処理業が取組む新営業手法編
http://sanpai-web.com/knowhow_pt/m-eigyo/

▽既存顧客フォロー&スグ出来るノウハウ編
http://sanpai-web.com/knowhow_pt/m-knowhow/

↓↓無料レポート一覧はこちら↓↓
http://sanpai-web.com/knowhow_list/

業界の最新情報が集まる業種別経営研究会
全国の意識の高い経営者様と一緒に切磋琢磨しながら成長できます。
↓↓詳細はこちら↓↓
http://www.funaisoken.co.jp/study/


発行責任者 貴船 隆宣 (きふね たかのぶ)

発 行 元 株式会社船井総合研究所
環境ビジネスコンサルティンググループ
http://www.sanpai-web.com/

お問合わせ sanpai-web@sanpai-web.com

Copyrightc2020 産廃WEB All Rights Reserved.