産廃物処理業の産廃WEBTOP > セミナー・研究会 概要 > [船井総研主催] セミナー情報 > 2006.12.8開催 『アスベスト対策ビジネス研究会』開催のお知らせ

[船井総研主催]セミナー 概要

◆第6回 11月14日(火) 13:00~17:00 ◆特別開催 12月8日(金)

終了

 

【 「アスベスト対策ビジネス研究会」について 】

「アスベスト対策ビジネス研究会」とは、アスベスト対策に関する最新情報を提供・交換し、実際にビジネスとして展開していくためのノウハウを参加企業様同士で育て、実現するための農耕型・実践型研究会です。
この研究会は、「独自固有のオンリーワン企業を目指す志の高い経営トップ」「意識の高い、レベルの高い経営者と交流を深め、刺激を受けたい」「これからアスベスト対策ビジネスへの参入を考えられている企業の担当者様」「今までの話を聞いているだけのセミナーでは会社は変わらないので、実践したい」という、やる気と熱意を持った経営トップ・ご担当者様向けのものです。
「今はまだ検討段階であるが、アスベストに関する情報が欲しい」「アスベスト対策ビジネスに参入したいが何を準備したら良いかわからない」という方であっても「何でも吸収してやる、真似できるところはガンガン真似してやる!」という方であれば大歓迎です。そのため、貪欲な姿勢と実行力があれば、参加できます。
本当にレベルの高いご参加者と共に、私も自分自身のレベルを高めていく、そんな場として、本研究会を位置づけています。この趣旨に共感していただける方だけ、ここから先をお読み下さい。
2006年1月から「アスベスト対策ビジネス研究会」を開催いたしております。今後の日程と概要をご連絡させていただきます。
冒頭の趣旨に共感していただき、研究会に参加したいという方は、是非、担当窓口までお気軽にお問い合わせ・お申込みください。。
皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

【 2006年度 開催日時 】
●第6回 / 11月14日(火)13:00~17:00
●特別開催 / 12月8日(金)
⇒セミナーでご紹介させていただいたアスベスト溶融炉の見学会を実施いたします。
詳細については11月14日にご案内いたします。
【 2007年度 開催日時 】
第7回 : 1月24日/13:00~17:00
第8回 : 3月13日/13:00~17:00
第9回 : 5月22日/13:00~17:00
第10回 : 7月24日/13:00~17:00
第11回 : 9月26日/13:00~17:00
第12回 : 11月14日/13:00~17:00
●会場:東京(船井総研本社丸の内ビル)
●アクセス:JR線 東京駅より徒歩1分
※ゲスト講師を招いた内容もあります。
※会場は各回、変更となる可能性がございますので、ご注意下さい。
【 2006年度 研究会正会員 参加費用 】
●ご参加費用 : 年会費/252,000円(税込)
入会金/52,500円(税込)
※年会費は全6回の参加費とさせて頂きます。
【 各回の進行スケジュール 】
■12:40~ /受付開始
■13:00~13:20/第一講座『研究会開催にあたって(船井総研)』

この研究会の開催主旨・目的をご説明させていただきます。

■13:20~15:00/第二講座『第二講座:参加者相互の情報交換会&時流解説』
(コーディネーター:船井総研)
ご参加者から提出していただいた資料を使って情報交換を行います。
現在の経営状況・マーケティング・マネジメント・アスベストに関して
今チャレンジしていること、悩んでいること、成功事例、失敗事例を
共有化することにより、自社だけではわからなかった気づきや学びが得られます。
■15:15~16:15/第三講座『テーマ別講座』(ゲスト講師)
アスベスト対策に関連するゲスト講師を招き、お話していただきます。
毎回異なる立場の方をお招きするため、皆様に様々な視点での気づきを
提供してくれると思います。
「うちの会社で活かすにはどうすればよいか」を意識しながら、
お話を聞くようにすると良いと思います。
■16:30~17:00/第四講座『アスベスト対策ビジネス最新情報』(船井総研)
我々が日々コンサルティングさせていただいている中や情報集約サイトでの
最新情報をご紹介させていただきます。
今、アスベストに関する様々な情報が氾濫しています。
それらの情報を船井総研が集約し、ビジネスモデル構築・営業展開方法等を
具体的にお伝えさせていただきます。
【 11月14日の進行スケジュール 】
■12:40~/受付開始
■13:00~13:20/第一講座『研究会開催にあたって』(船井総研)
この研究会の開催主旨・目的をご説明させていただきます。
■13:20~14:00 /第二講座『参加者相互の情報交換会』

ご参加者同士で情報交換を行います。
現在の経営状況、マーケティングおよびマネジメントに関して、
そしてアスベストに関する取り組み状況、悩んでいること、成功事例、
失敗事例を共有化することにより、自社だけではわからなかった気づきや
学びを得ていただければと思います。
★14:15~16:30(途中休憩有)/第三講座
『アメリカ合衆国ハワイ州発!アスベスト除去工事で30%コスト削減する方法!』
(アメリカン・コンストラクティング・アンド・サプライ
/代表取締役社長 スティーブ・タナカ氏)
実は、アメリカでもまだアスベストが大量に残っています。
すべて処理するためには30~40年間かかると言われています。
アメリカでは、日本より早い段階でアスベスト除去が始まっており、
ノウハウもより進んでいます。そして、昨年度のアスベスト騒動の情報に
ついては海を越えて大陸にも伝わっており、現在多数のアメリカ企業が
日本参入を目論んでいます。
恐らく、アメリカ企業が参入してくれば、その進んだノウハウをもって
コスト削減等が進むことが考えられます。
今回は、ハワイ州でアスベスト除去工事業務を担っている企業の社長を招いて、
そのノウハウを大公開いたします。
■16:30~17:00/第四講座『アスベスト処理ビジネス最新情報』(船井総研)
アスベストに関する基本事項・最新ビジネス情報をお伝えさせていただきます。
【 その他のテーマ 】
現段階において、下記テーマでの情報提供・実践勉強を考えています。
最新アスベスト溶融技術
アスベスト溶融現場の見学
最新アスベスト除去工法
最新アスベスト固化リサイクル技術
アスベスト除去現場の見学
アスベスト関連4法の今後の動向
行政との交渉方法
環境アセス取得のプロセス
最新アスベスト封じ込め技術
最新アスベストリサイクル動向
アスベスト代替品の開発情報
環境省無害化認定制度担当者の話
アスベスト関連4法に精通した弁護士の話
全国アスベスト溶融炉の動向調査報告
全国アスベスト最終処分場の動向調査報告
最新アスベスト分析・調査手法
中皮種治療薬の開発情報

Copyrightc2022 産廃WEB All Rights Reserved.