産廃物処理業の産廃WEBTOP > セミナー・研究会 概要 > [船井総研主催] セミナー情報 > 工場系廃棄物処理企業経営者セミナー … 11/11開催!

[船井総研主催]セミナー 概要

工場系廃棄物処理企業経営者セミナー … 11/11開催!

終了

工場系廃棄物処理企業が3ヶ月で業績アップするための新提案!
“競合他社との差別化策!”&”排出元への付加価値提案!”
「社長が取組むべき排出元への新提案」をお伝えします。

 

 

下記に当てはまる社長様!ぜひセミナーにご参加ください!
  • □新しいビジネスで売上アップしたい
  • □新規顧客獲得の突破口がない
  • □既存顧客からの値引き要求が強い
  • □廃棄物処理以外の環境ビジネスを仕掛けたい
  • □廃棄物処理業からはコンサル・環境コンサル業に脱皮したい
  • □排出元(お客様)のは削減の取組みが進み、収集量・処理量が減っている
  • □収集運搬業が中心で、施設も小型である
  • □他社との価格競争から脱却し、高い利益率を確保したい
  • □今のままでは不安なので、何か新しい取組みをしたい
  • □CO2ビジネスを始めたいが、何をしたらよいか分からない

 

 

上記は、最近我々に寄せられた企業様の現状と生の声です。
我々環境ビジネスコンサルティンググループでは、7年前から工場廃棄物処理企業とお付き合いをしています。
そのため、上記のような課題やお悩みを持つ経営者とともにその解決に力を注いできました。

一方、皆さまのお客様である排出元の工場では、「原料費の高騰」「廃棄物をどうリサイクルするか、削減するか」「CO2排出をどのように抑えるか」という大きな課題を抱えています。
そこで今回は、そのような課題を解決するビジネスモデルを提案します。
皆さまは、もう「廃棄物をください」という営業から、「こうしたら、原料費削減できます」「このようにしたら、もっと廃棄物を削減できるのではないですか」というような、いわゆる「コスト削減コンサル」「ゼロエミコンサル」的な役割を担っていく必要があります。

 

 

1.ヤトロファで燃料費・CO2を削減!

原油高の影響で、ますますマーケットが広がる代替エネルギービジネス。
昨今、その中でもヤトロファの種子から取れる油が注目されています。
その油をBDF燃料としてお客様の工場・重機・トラックの燃料として使用してもらう提案ができます。
燃料費の削減になることは当然ながら、カーボンニュートラルであるため、Co2の排出量はゼロカウントされます。

 

 

2.バイオマス発電コージェネシステムを提案!

昨年、廃プラ・木くず・紙くずなどの廃棄物から、発電・給湯できる、小型で安価なバイオマス発電装置が開発されました。
その装置を排出元に設置して、排出元による自社処理という仕組みを提案します。
これにより、排出元に対してリサイクル&は処理費削減&燃料費削減の一石三鳥の提案ができます。

 

 

3.燃料不要の磁石減容システムを提案!

排出元で排出される廃棄物を最新技術の磁石減容装置で処理するシステムを提案します。
排出元に設置して、その維持&メンテナンスを請け負うという形をとります。
実は、この装置、特に燃料を必要としないため、燃料費削減&Co2削減になります。

 

 

4.汚泥の固形燃料化により自社リサイクルを提案!

最新の有機発酵・固形燃料化装置を活用すれば、排出元の汚泥をペレット化し、ボイラーの燃料として使用するリサイクルビジネスが提案できます。
廃棄物の燃料化により、廃棄物処理費の削減・燃料費の削減ができます。
また、発酵装置には熱源を使用せず、微生物を使用するため、CO2削減にも繋がります。

 

 

5.LEDライト導入で60%CO2削減!

ご存知の通り、工場には大量の蛍光灯が使用されています。
その蛍光灯をLEDライトに変えるだけで、電気代・CO2共に約60%削減できます。
また、「寿命が短い」「熱が出ない」「軽くて丈夫」などのメリットもあります。

排出元企業に上記のような提案をすることで、既存顧客への新規サービスの受注や新規顧客との取引が見込めます。
また、装置導入を提案するケースにおいては、保守・メンテナンスなどの業務を請け負うことで安定的な収益も見込めます。
セミナー当日は、上記の詳細や他のCO2ビジネスの提案もさせていただきます。

講座内容

第1講座 13:00~14:10
『工場系廃棄物処理企業の社長が排出元に提案する新ビジネスモデル』
●廃棄物処理企業の社長が考えるべき経営戦略・営業戦略とは
●ヤトロファビジネスで燃料費・CO2削減を提案
●一石三鳥のバイオマス発電コージェネシステムを提案
●燃料不要の磁石減容システムを提案!
●汚泥の固形燃料化により自社リサイクルを提案
●LEDライト導入でCO2削減を提案!

 

【講師】
株式会社船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ

 

 

 

 

 

第2講座 14:20~15:10
『絶対におさえておきたい!Co2ビジネスの基本と成功する企業・失敗する企業の違い!』
●社長が押さえておくべきCO2ビジネスの基本!
●必見!CO2ビジネス参入企業の成功事例・失敗事例!
【講師】
株式会社船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ

 

 

 

第3講座 15:20~16:10
『10年後工場系廃棄物処理企業が勝ち組になるポイント』
●10年後勝ち組企業になるために経営者が今しておくべきこと
●工場系廃棄物処理企業だからこそできるCO2削減ビジネス!
●廃棄物業界の時流 これからこうなる!
【講師】
株式会社船井総合研究所 執行役員
環境ビジネスコンサルティンググループ部長 菊池 功

 

 

第4講座 16:20~17:00
『集団無料コンサルティング ~希望者のみ戦略申込10社様限定~』
●セミナー内容に関する疑問や経営に関する質問にお応えします。
●セミナー参加企業とのディスカッション・名刺交換の時間も設けます。
【コーディネーター】
株式会社船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ

 

 

お問い合わせ

■内容について
 株式会社船井船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
TEL:03-6212-2934
Copyrightc2022 産廃WEB All Rights Reserved.