産廃物処理業の産廃WEBTOP > セミナー・研究会 概要 > [船井総研主催] セミナー情報 > 【参加無料】 一般廃棄物処理業界収運効率改善セミナー … 4月21日・5月2日開催しました

[船井総研主催]セミナー 概要

収集運搬の効率化!事務作業の劇的改善!の手法があるんです! ~すぐに導入できて、30日間で効果が出る~

終了

 
一廃業界の激動が加速する中、各社の取組みとして収運効率の改善と業務管理の効率化の強化こそ
急務と言われています。

しかしながら、殆どの会社においては、従来型の乗務員任せでコース単位の効率性を把握できて
いない状況を繰り返しているままである。

また、リスク管理としての安全管理が出来ていない。
さらに、事務員の無駄な作業も生じており、思うように利益が出来ていないように思えます。

「不採算ルートの把握をしても手間がかかるから・・」業績が向上しない経営者が挙げる
「出来ない理由」などは無限にあります。

しかしながら、それを鵜呑みにしてこのままの状況を受け入れていいのでしょうか?
利益の出ない企業の最大の問題は、自己満足的な経営手法に陥り、いい訳を続ける事で、なかなか
そこから抜けられずにいる事です。

私たち、船井総研では、今回の収運効率化のしくみを進める上で、収運コースの効率化や業務管理の
仕組み提供により、各企業様の利益向上と、長期的な事業・営業戦略のしくみを構築していきました。
その上で、利益向上が進まない経営者様には何が欠けているのか、どうすれば効率化を図れるのか、
自ら実感して頂きます。

我々の提案するステップで実践して頂ければ30日で結果が出せ、運搬業務の利益向上を図れるのです。

<従来の業務>

①事務処理を手書きで行っている
②収運管理があいまいである
③毎日の運行ルートの把握が出来ない
④運転日報の管理に苦労している
⑤運搬に無駄な燃費が増えている
⑥マニュフェスト発行に時間がかかる

<これからの考え方>

①事務処理をシステム化し作業効率向上
②収運管理を共有化して、売上げアップ
③誰でも確認できる運行ルートの把握
④運転日報の発行で、情報共有をしよう
⑤収運効率改善で運搬コスト削減
⑥マニュフェストの電子化で信頼を得よう
⑦安全運搬管理で企業リスクを回避しよう

1.業績を上げるためのセミナー
やる気を上げるセミナーではございません。
業績を上げることが出来るようにするのが目的です。

2.実際の成功事例を見る
すぐに現場で落とし込みができるようになっています。

3.前向きな経営者限定!
事業を成長させたいというチャレンジ意欲的な経営者様限定です

 

■第一講座/13:00~13:40

『強い廃棄物収集外車になるための経営者の取り組み成功事例 編』
~企業の業績向上のために取り組まなければならないこと~
●強い企業体質をつくる「楽」「正」「安」「早」「美」とは
●強い企業体質をつくる原価計算・管理の進め方
●現場社員のモチベーションアップ手法公開

[ 講師 ] 株式会社船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
■第二講座/13:50~15:10

『画期的!収集運搬効率化を図る仕組みの進め方 編』
~導入したその日から収運効率改善が始まる、劇的な仕組み提案~
●作業日報がラクラク作成できる
●運転日報で安心・安全にスピード管理ができる
●事務作業での再入力の手間や誤読がなくなる
●月次・年次実績の一覧がすぐにでる
●収集コースの軌道表示により効率化を図れる
●生産性の悪いコースを割り出すことが出来る
●コースごとの不採算ルートの分析が出来る
●運搬ルートに見合った新規顧客開拓が出来る
●収益性の悪いコースを把握することが出来る

[ 講師 ] 株式会社船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ 金子 裕人

■第三講座/15:10~15:30

『一般廃棄物史処理業界のこれからについて』
~一般廃棄物処理業界を取り巻く環境の変化について~
●業界の今のあり方と、3年後、5年後のあり方について
●一般廃棄物処理企業とお客様との今後の付き合い方
●ここまですれば、明日から貴社も勝ち組企業になれる!

[ 講師 ] 株式会社船井総合研究所 部長 執行役員 菊池 功

 

Copyrightc2022 産廃WEB All Rights Reserved.