TOP > ニュース一覧 > 廃棄物処理専門コンサルタントのコメント付きニュース

注目!産業廃棄物関連最新ニュース

2013年01月30日
出典元 日刊ベトナムニュース

廃棄物回収率、農村部の村では僅か20%~30%

貴船 隆宣 のコメント
経済発展も急上昇しているベトナムですが、一方で環境配慮としても遅れております。海外、特にアジア圏においても同様の現象が多く見られているのですが、経済発展と環境配慮のバランスがスピードに伴っていないのは中長期的に過大なコストとなることを、如何に理解してもらうかは一国の意見ではなく、国際的な提言も必要なのでしょう。
2013年01月30日
出典元 PUNTA プンタ

人生の最期を考える 08:遺体を火葬した熱をリサイクル…温水プールに …

貴船 隆宣 のコメント
タイトルだけ見ると、「!」と驚いてしまいますが、イギリスの話ですね。賛否両論はあると思いますが、取組みの一例としては覚えておきたいと思います。日本では、まだまだ難易度が高そうですが・・・
2013年01月29日
出典元 毎日新聞

汚泥ガス発電:下水処理場で本格稼働 新潟市が県内初 /新潟

貴船 隆宣 のコメント
汚泥ガス発電の技術は個人的にも興味あります。ただ当事業費だけ見ても、ここからの電力コストに経済性は苦しいことも確かです。安価にできる、バイオガス系の発電技術開発に期待ですね。
2013年01月29日
出典元 徳島新聞

四川省職員、ごみ分別学ぶ 上勝に視察団

貴船 隆宣 のコメント
日中で公共側での分別指導の記事ですが、国と国の間ではなく、町と町の職員のレベルということが「草の根」事業ならではですね。こういったことを民間側でも拡がると良いのですが。日本の廃棄物処理業者の分ける技術はノウハウとしても輸出する価値充分です。
2013年01月25日
出典元 MSN産経ニュース

広島の折り鶴、再利用 徳島の日誠産業、商品化へ

貴船 隆宣 のコメント
折り鶴も確かにゴミになるのですね。確かに、祈念式典として見ていた表面だけでなく、その後に片付けも存在しております。しかし、捨てるにはしのびなく、何かの再利用となることは嬉しいですね。古紙なので、当然の視点ではありますが。