産廃物処理業の産廃WEBTOP > メールマガジンバックナンバー > ■産廃webメールマガジン/vol.138□

メールマガジン

2013.11.26 配信

■産廃webメールマガジン/vol.138□

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□■産業廃棄物適正処理応援・検索サイト[産廃web]
■■■2013年11月26日発行   不定期発行 Vol.138 
■□■発行者/船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
━━━━━━━━━━━━━━━━「産業廃棄物適正処理応援・検索サイト産廃web」━


 みなさま、こんにちは!産廃web運営担当の柿本(カキモト)です。
 いよいよ明日、今年最後の「廃棄物処理業経営者セミナー」です!
 残席数がわずかとなりました!ぞくぞくとお申込を頂きありがとうございます♪
 
 それでは、廃棄物に関わる現場からの最新情報がつまった「産廃web」
 から気になる情報をピックアップしてお届けします!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 貴船隆宣〜丸の内で働く産廃マンのブログ〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
『北関東の産廃・一廃・資源のご支援先「7年先をターゲットにおいて」』
  本日は北関東の産廃・一廃・資源のご支援先でした。同社でトップと最初に
 話をしていたことは、東京オリンピックが与える影響でした。9月は各所で、
 どうしてもその話題になりがちでした。
  誰もが考える通り、東京での一極化は変わりません。やはり、どのように
 考えても下山なのです。マクロに見れば、一時的な経済効果はあっても、
 人口減少のこの時代には一時的な一極集中な経済効果でしかありません。
  ただ、この数年間で大きな問題が残っています。それは人件費の高騰です。
 恐らく関東では、震災復興絡みの東北から降りてきた建設系には大きな
 チャンスが存在するかもしれません。しかし、現在でも人手不足や技術者
 不足が顕在化しており、人件費も高騰化していき、収益性の圧迫に他なりません。
  これは勿論自社だけではなく、顧客自体も人手不足と人件費高騰に悩まされ
 つつあります。仕事があるのに儲からないとの悪循環にもなってしまいます。
 
  つまり関東や北関東にいる方々は、この人の仕入部分の問題を想定して動いて
 いなければなりません。2017年以降になると、工場の選別要員やドライバー採用も
 苦労してしまうと思います。忙しくなって慌てて採用をしようとしても、・・・
  ※続きはこちら ⇒ https://sanpai-web.com/kifune/?mail138
  ※アメーバーブログはこちら ⇒ http://ameblo.jp/sanpaiman/?mail138
 <最近のエントリー>
 ・東北の産廃のご支援先「プロになっているか?」
 ・関東の産廃のご支援先「戦略的設備投資を考える」
 ・中部の産廃のご支援先「収集運搬部門の存続について考える」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 産廃web【お知らせ・更新履歴】セミナー&研究会情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 『廃棄物処理業は今こそ資源品買取に着手せよ!』
  廃棄物処理業経営者セミナー 2013年11月27日(水)
  執筆:経営コンサルタント 釜谷洋平
「儲からない仕事は請けるべきではない」
この考え方は当然のことであり、実践すべきものです。
しかし、実際はどうでしょうか?
目の前の荷物は適正価格を頂戴できているのか?
この見積もりは妥当なのか?
荷の変化に応じて単価は変えるべきなのに、しっかりとできているのか?
多くの会社様が「できていない」という答えに至るでしょう。
顧客からの値下げ要請に・・・・。
 ※続きはこちら ⇒ https://sanpai-web.com/column/post_6244.html#more
 【 開催日時/場所 】
  2013年11月27日(水)13:00〜17:00(受付開始時間 12:30)
会場:(株)船井総合研究所 芝セミナープレイス(都営地下鉄 三田線 芝公園駅より徒歩1分)
  
  ※詳細はこちら ⇒ https://sanpai-web.com/seminar-funai/20131116_1.html#more
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース Pick Up!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 産業廃棄物関連最新ニュースをズバリ切る!廃棄物処理専門コンサルタント
 の貴船が注目ニュースをコメント付きでお届けします。
 ▼ 注目1位!!
  13年08月29日 毎日新聞
  ワーストの現場:’13県知事選/4 公害苦情件数−−1位 6割が「廃棄物等 …
 [コメント]
  北関東でも、まだまだ表面化されていない同様の現場は多いことでしょう。
  各地域もパトロールを強化していても、・・・
 ▼ 注目2位!!
  13年08月29日 マレーシアナビ
  ゴミ排出量が予想上回る増加率、早急の対策が必要
 [コメント]
  マレーシアも急激な経済成長もあり、これから環境リスクは多様化してくる国では
  ないのでしょうか。早期に・・・
 ▼ 注目3位!!
  13年08月29日 岩手日報
  町役場に古着回収箱 軽米、図書館や保育園にも
 [コメント]
  古着というか、古繊維、古布について市況価格も上がり、・・・
 ※コメント付きニュースをもっと読む! ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail138
…………………………………………………………………………………………
  ◎その他最新ニュース一覧
…………………………………………………………………………………………
  13年08月29日 47NEWS
  47NEWS > 共同ニュース > 元は札束?紙幣再利用した本発刊 国内初 …
  13年08月29日 東海日日新聞
  空き缶抜き取り禁止
  13年08月28日 八重山毎日オンライン
  飲料缶以外の缶類資源化へ 石垣市
 ※コメント付きニュースをもっと読む ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail138
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 産廃コンサルタントが現場の声を発信!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼ 丸の内の産廃コンサルタント 『釜谷洋平〜釜谷洋平の視点〜』ブログ
 2013年11月18日更新!! 業界に囚われない動き
 私が主に担当している廃棄物処理業と再生資源業は業種として分けられていながら、
非常に密接な関係を持っている業種といえます。
その理由は、商材や商流は異なるものの、顧客層が同じであり、さらに顧客の認識として
「同じ業界」であるというものです。
両業界は顧客からすると同じ業者であっても構わないという認識にありながら、
商流や商慣習が異なるため交わることがありませんでした。しかし、昨今その様相が
どうも変わりつつあるようです。業界の・・・・。
  ※続きはこちら  ⇒ https://sanpai-web.com/kamatani/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記
    (https://www.eco-webnet.com/hitokoto/list.html)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ▼2013.11.23 林 信吾 のひとこと
本日はご支援先の新規顧客である大手企業の工業へ訪問しました。
今回の同行営業で、二つの工場から計10弱の案件を拾えました。
先方の温度も高いですし、既に信頼してもらっているので
よほどのことがない限り決まるでしょう。
また、夕方からは、先方社内に戻り、1月に出展する展示会に向けて
打ち合わせを行いました。
ブースラフや工程表ができたので、随分とリアルになってきました。
こちらとしても全力でサポートします。
 ▼2013.11.21 菊池 功 のひとこと
本日は名古屋のご支援先へ。
改めて言うまでもなく、
昔から広く知られていることですが、
名古屋は郊外型喫茶店が多いです。
その中では、何と言っても、コメダ珈琲店が代表格。
そして、コメダはモーニングやランチはもちろん、
昼過ぎのアイドルタイムでもなぜか満杯なんですよね。
コメダではないですが、
夕方にご支援先とある郊外型のカフェに行ったところ、
これまた、”結構な”入り。
コメダとは異なり、シックな感じでより落ち着きのある店でした。
それにしても、このお客はどこから来るんだろう・・・と、
しばらくじっと見てしまいました。
 ▼2013.11.19 菊池 功 のひとこと
本日は私が主催している環境ビジネス発見塾の会員企業を訪問。
本業は建築器具のメーカーですが、
ここ数年でエネルギー関連器具を作るようになり、
かなり売れ出しているとのことです。
成熟期と言われる日本の製造業でも、
まだまだ導入期の製品は多々あります。
 ●続きはこちら ⇒http://www.eco-webnet.com/hitokoto/list.html?mail138
 ※日本最大級の環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com」は産廃webの姉妹サイトです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ■ バナー広告募集中!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  産廃webに御社のバナー広告を掲載し、御社ウェブサイトの
  アクセス数向上に活用しませんか?
  ※詳細はこちら ⇒ https://sanpai-web.com/banner.html?mail138
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
◎発行
株式会社船井総合研究所 廃棄物ビジネスコンサルティンググループ

top


発行責任/貴船 隆宣 (きふね たかのぶ)
◎お問い合わせ
Email:sanpai-web@stg.sanpai-web.webstarterz.com
TEL : 03-6212-2931
FAX : 03-3216-2250
◎配信停止をご希望の方は、こちらからお手続き下さい。
https://www.funaisoken.co.jp/mailmagazine/unsubscribe.html
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Copyrightc2022 産廃WEB All Rights Reserved.