産廃物処理業の産廃WEBTOP > メールマガジンバックナンバー > ■産廃webメールマガジン/vol.102□中四国の産廃・一廃のご支援先「省エネと廃棄物」

メールマガジン

2011.07.05 配信

■産廃webメールマガジン/vol.102□中四国の産廃・一廃のご支援先「省エネと廃棄物」

  □ 産廃Web 最新NEWS のご案内
  □ NEW!! 解体工事業経営者セミナー 【7/8大阪】のお知らせ
  □ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース
  □ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記 より
  □『丸の内で働く産廃マンのブログ』
   最新エントリー: 中四国の産廃・一廃のご支援先「省エネと廃棄物」
  □『NEW!! 下川ブログ』
   最新エントリー: 数字に対して意識を持たせる方法
  □『産廃web担当シモムラのモエブロ!』
   最新エントリー: 6月の報告


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■  < 産廃webメールマガジン/vol.102 2011年7月5日号 >
  
    産業廃棄物適正処理応援・検索サイト[産廃web]
            https://sanpai-web.com         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
みなさま、こんにちは!
 産廃web運営担当の霜村(シモムラ)です。
 いつも産業廃棄物適正処理応援・検索サイト「産廃web」をご利用いただき、
 誠にありがとうございます。
あっという間に7月ですね!7月に入るといよいよ「夏」!という感じが
 しませんか?学生のころはもうあと何日で夏休み~!と浮かれて、でも
 試験にヒィヒィ言いながらすごした思い出です。
 皆さんもそんな思い出、ありませんか・・?
 それでは、廃棄物に関わる現場からの最新情報がつまった「産廃web」
 から気になる情報をピックアップしてお届けします!
━★☆ コンテンツ ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  □ 産廃Web 最新NEWS のご案内
  □ NEW!! 解体工事業経営者セミナー 【7/8大阪】のお知らせ
  □ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース
  □ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記 より
□『丸の内で働く産廃マンのブログ』
   最新エントリー: 中四国の産廃・一廃のご支援先「省エネと廃棄物」
  □『NEW!! 下川ブログ』
   最新エントリー: 数字に対して意識を持たせる方法
  □『産廃web担当シモムラのモエブロ!』
   最新エントリー: 6月の報告
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース □
──────────────────────────────────
 産業廃棄物関連最新ニュースをズバリ切る!廃棄物処理専門コンサルタント
 の貴船が注目ニュースをコメント付きでお届けします。
…………………………………………………………………………………………
 ◎産廃コンサルタント注目ニュース Pick Up!
…………………………………………………………………………………………
□■注目1位!!
 「善商産廃撤去、岐阜市負担額、不確定に 国支援が特別税化」
  11年06月14日 岐阜新聞
 [コメント]
  岐阜の椿洞の不法投棄事案も、2012年度が近付いてきておりますが、以
  降の撤去費用に伴う市の負担はイコール住民にも降りかかり、ますます
  産廃=悪の図式にならないか不安です。今回の災害もあり、不法投棄の
  現状復帰も世間から忘れられがちですが・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail102
□■注目2位!!
 「環境省、廃家電回収47%増加 テレビ買い替えで」
  11年06月08日 日本経済新聞
 [コメント]
  家電リサイクル法の扱いが増えたことは、地デジへの移行とエコポイン
  トも影響していることはわかるのですが、一方で見えない輸出量がどの
  ようになっているかは知りたい数値です。更に、手でばらされている量
  は確実に増えているのでしょうね。これから・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail102
□■注目3位!!
 「アミタ、廃サーフボードと廃ウェットスーツを100%再資源化するサービス開始」
  11年06月14日 nikkei BPnet
 [コメント]
  私自身がサーフィンをする為に、興味深くニュースを読ませてもらいまし
  た。確かに需要量は少ないかもしれませんが、使わなくなったサーフボー
  ドの処理には困っておりましt。もちろん、使えそうなものはリユースで
  すが・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail102
…………………………………………………………………………………………
 ◎その他産廃コンサルタント注目ニュース一覧
…………………………………………………………………………………………
11年06月07日 Record China
電子ゴミの大部分が中国へ輸出、汚染による健康被害も懸念―米紙
11年06月07日 nikkei BPnet
JFEエンジと住友商事、環境省の支援事業でマレーシアのごみ発電可能性調査
11年06月06日 中国新聞
焼却・埋め立て容認へ 福島沿岸、中央部のがれき
11年06月06日 建通新聞
【三重】いなべ市、ごみ処理施設の施設延命化を(6/6)
11年06月03日 NNA.ASIA
携帯電話リサイクル事業も:日本環境設計、グ州で調査へ
●コメント付きニュースをもっと読む:
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail102
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ セミナー&研究会情報 □
──────────────────────────────────
 …………………………………………………………………………………………
  ◎解体工事業経営者セミナー 【大阪開催!】  ※東京終了しました
…………………………………………………………………………………………
  解体元請け成功事例大公開セミナー2011
成功事例と具体的手法を初公開!
儲からない下請け工事 大手ハウスメーカー、建設会社の下請け体質を脱却!
わずか半年で元請け化に成功!
200万円以下の工事を大量受注で新規売上1.5億円、粗利率25%!
<元請け獲得成功事例を大公開!>
 【大阪開催】
  ○日 時: 2011年7月8日(金)13:00~17:00
  ○会 場: 株式会社船井総合研究所 大阪本社
        (地下鉄御堂筋線淀屋橋駅より徒歩2分、
                   地下鉄四ツ橋線肥後橋駅より徒歩4分)
詳細はコチラから↓
https://sanpai-web.com/seminar-funai/_201178.html#more?mail102
  ■両開催日共通 参加費: 一般企業31,500円/1名様(税込み)
               会員企業25,200円/1名様(税込み)
  
  ※会員企業とは、弊社コスモストップリーダークラブ、エリアネット
   クラブ、FUNAIメンバーズPlus(無料お試し期間を除く)
   各種研究会にご入会中の企業様です。
  ※申し訳ございませんが、産廃web会員(無料)のみの方は含まれません
 ☆お問い合わせはsanpai-web@stg.sanpai-web.webstarterz.comまで!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日本最大級の環境ビジネス情報サイト
  「eco-webnet.com(http://www.eco-webnet.com)」より □
──────────────────────────────────
…………………………………………………………………………………………
 ◎ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記
  https://www.eco-webnet.com/hitokoto/list.html
…………………………………………………………………………………………
 ■2011.06.29 宮地 哲平 のひとこと
  重油ボイラーのコストを、約10%削減する技術を持つメーカーさんの、設
  置現場へ訪問しました。
  設置現場は、お試し提案中のコンクリートブロック工場の乾燥炉用のボイ
  ラー。
  期待どおり、信頼のおけそうなメーカーさんだと感じました。
 ■2011.06.24 菊池 功 のひとこと
  先日訪問した企業様(工場)では、事情により下水等への排水放流が出来
  ません。そこで、「排水の完全リサイクル」を実行しなければいけません。
  化学系工場では、実はかなり高難易度のものです。
  何とか、やり切りたいですね。
 ■2011.06.23 小川 宏明 のひとこと
  ご支援先の2年目の展示会出展です。
  今回はセミナーによる集客方法をとりました。
  なかなかの出だしのようです。
  しかし、展示会ブースでのセミナーは本当に増えました。
  どのブースもセミナーばかり。
  改善余地は多々ありますが、新たな集客手法も検討していかねばなりません。
 ●続きはこちら
  ⇒ https://www.eco-webnet.com/genba_funtoki/detail.html?id=141?mail102
    ※日本最大級の環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com」は産廃webの姉妹サイトです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃コンサルタントが現場の声を毎日発信! □
『丸の内で働く産廃マンのブログ』 
──────────────────────────────────
 2011年7月5日更新!!
…………………………………………………………………………………………
  中四国の産廃・一廃のご支援先「省エネと廃棄物」
…………………………………………………………………………………………
  
 本日は中四国の産廃・一廃のご支援先でした。同社でも顧客への提案商品
 として、省エネコンサルティングも実施しております。昨年からの動きで
 したが、災害以降の時流として一気に拡がっていることも確かです。
 昨年から、数件のご支援先にて省エネ提案を展開してもらっているご支援
 先があります。そして、目的は単体の事業で収益を上げることではなく、
 顧客への一点突破であり、顧客ニーズ対応であり、顧客への結びつきの強
 化でもあります。
 廃棄物屋が省エネ?というのは、普通に見れば正しいものではないかもし
 れません。新たな事業を始める際に、1,市場の成長性 2,自社経営資源の
 有効活用などの重要なポイントがあります。1の成長性については、絶対
 条件であり、縮小していく業種や市場のものには絶対参入してはならない
 ものでもあります。拡大していく市場のものならば、例え自社が非力であ
 っても業績も上がりやすく、先に始めた分のインセンティブも得やすいも
 のです。2の自社経営資源では、人もあれば技術もあり、何よりも顧客と
 いうものもあります。顧客のニーズがどこにあるのかを、いつも考えてい
 ることでしょう。時流においてそのニーズのひとつに、省エネと節電は大
 きな位置を占めております。
 顧客に対して、ニーズが無い中で営業をしていても、ラッキーパンチが当
 ることを狙うだけになってしまいます。「それが営業だ!」と言われれば
 仕方ないのですが、しかし営業マンの心は違うものです。「何件廻っても
 、ウチの処理品目では・・・」「値段ばかりですよ・・・」と限界を感じ
 ているものです。建廃が減りゆくなかで、工場系を目指す場合もあります
 が、更に工場系のアプローチでは難易度が高くなっていくものです。だか
 ら、顧客が求めているニーズを扱わなければならなくなっています。これ
 までも資源提案や廃棄物削減提案も行って頂いていますが、そのひとつも
 省エネ提案でもあります。もちろん・・・
  
  ●続きはこちら
  ⇒ https://sanpai-web.com/kifune/?mail102
  ●アメーバーブログはこちら
  ⇒ http://ameblo.jp/sanpaiman/?mail102
  ●twitter始めました!!
  ⇒ http://twitter.com/takanobu_kifune
 ………………………………………………………………………
 <最近のエントリー>
 ・関東の産廃のご支援先「中間処理場の赤字体質」
 ・社内の部署研修でした「情報のシャワー」
 ・中四国の産廃のご支援先「社内の温度感」
 ●続きはコチラから写真付きでご覧下さい!
  ⇒ https://sanpai-web.com/kifune/?mail102
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 一廃コンサルタントの日常をお届けします! □
『NEW!! 一般廃棄物業コンサルタント
                  下川 譲ブログ』
──────────────────────────────────
  2011年月6月27日更新!!
…………………………………………………………………………………………
  数字に対して意識を持たせる方法
…………………………………………………………………………………………
  
  本日は、ご支援先の福岡県へ
  空港で時間がある時は必ず三日月屋 のクロワッサンを買って帰ります。
  さてさて、一廃企業さんが是非取り組んでもらいたいことの1つに
  独立採算管理があります。
  収支を会社全体の数字で見るのではなく、細分化して部門ごとに
  見ていくものです。
  この部門とは、業務別、車両別、収集ルート別等々、個々の企業に
  よって異なりますが、
  要は、従業員・ドライバーが自分が行っている業務が黒字なのか
  赤字なのかを把握できるようにする仕組みです。
  当然、年間ではなく、月次で数字を追っていきます。
  この取り組みを行った結果、営業利益が4%改善した成功事例が
  あります。
  決め手は・・・
  
 ●続きはコチラからご覧下さい!
  ⇒ http://ameblo.jp/food-recycle/?mail102
 ………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃web担当の霜村(しもむら)のブログ! □
『産廃web担当シモムラのモエブロ!』
──────────────────────────────────
 2011年6月20日更新!!
…………………………………………………………………………………………
6月の報告
…………………………………………………………………………………………
  みなさまこんにちは
  産廃webをご覧下さりありがとうございます
  運営担当 霜村です
  さて、更新が滞ってしまいました・・(特に書くことがなかったという事実)
  しかし6月は盛りだくさんでしたよ! 
  産廃web に新たにブログ執筆メンバーが追加
  一般廃棄物業コンサルタント 下川 譲 ブログ
  福井大河がお届けする 解体屋のための業績アップブログ
  要チェックですよー
  あとは研究会が目白押しでした
  まず
  6月9日 一般廃棄物収集運搬業経営研究会がありました
  ゲスト講師4社と豪華にお届けしました
  残念ながらご欠席の会員さまには当日の資料、テキストをお届けします
  続いて6月14日
  廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会の様子
  いつも以上に多くの方がご出席くださり、盛り上がりました
  いつもお弁当選びに悩むのですが、今回の感想を聞きそびれ・・・
 ●続きはコチラから写真つきでご覧下さい!
  ⇒ http://ameblo.jp/sanpai-moe/?mail102
 ………………………………………………………………………
──────────────────────────────────
■ バナー広告募集中! □
──────────────────────────────────
  産廃webに御社のバナー広告を掲載し、御社ウェブサイトの
  アクセス数向上に活用しませんか?
 
  ◎詳細はこちら ⇒ https://sanpai-web.com/banner.html?mail102
————————————————————
■ 配信停止はこちらから
https://www.funaisoken.co.jp/mailmagazine/unsubscribe.html
————————————————————
■□次号は、2011年7月13日に発行予定です!お楽しみに!!□■
──────────────────────────────────
===================================
 発行責任者 貴船 隆宣 (きふね たかのぶ) 
 発 行 元 株式会社船井総合研究所 
       廃棄物ビジネスコンサルティンググループ
       https://sanpai-web.com/
 お問合わせ Email: sanpai-web@stg.sanpai-web.webstarterz.com
       TEL : 03-6212-2931 / FAX : 03-6212-2947
===================================
 Copyright (C) 2011 Funai Consulting Incorporated.
 All Rights Reserved.
===================================

Copyrightc2022 産廃WEB All Rights Reserved.