産廃物処理業の産廃WEBTOP > メールマガジンバックナンバー > ■産廃webメールマガジン/vol.077□ 関東の産廃のご支援先「計画の変更は恥ずかしくない!」

メールマガジン

2010.11.04 配信

■産廃webメールマガジン/vol.077□ 関東の産廃のご支援先「計画の変更は恥ずかしくない!」

  □ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース
  □ *締め切り迫る! 廃棄物処理業経営者セミナー 11/9 のお知らせ 
□ *締め切り迫る! 建設系廃棄物処理業経営者セミナー 11/16 のお知らせ 
  □ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記 より
  □『丸の内で働く産廃マンのブログ』
   最新エントリー: 関東の産廃のご支援先「計画の変更は恥ずかしくない!」
  □『金子裕人ブログ』
   最新エントリー: 隣の芝は青く見える
  □『小川宏明ブログ』
   最新エントリー:  経験が直観力を生み出す


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■  < 産廃webメールマガジン/vol.077 2010年11月04日号 >
  
    産業廃棄物適正処理応援・検索サイト[産廃web]
            https://sanpai-web.com         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
みなさま、こんにちは!
 産廃web運営担当の霜村(シモムラ)です。
 いつも産業廃棄物適正処理応援・検索サイト「産廃web」をご利用いただき、
 誠にありがとうございます。
 
東京大手町でタヌキが捕獲されたようです!弊社の近くにタヌキが!?
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000009-maip-soci
 私の山梨の実家でも最近はトンと見かけなくなったのに、なぜ都会に!
 ・・・そんな私はこの週末山梨に帰省してきます^^
 
 それでは、廃棄物に関わる現場からの最新情報がつまった「産廃web」
 から気になる情報をピックアップしてお届けします!
━★☆ コンテンツ ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  □ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース
  □ *締め切り迫る! 廃棄物処理業経営者セミナー 11/9 のお知らせ 
□ *締め切り迫る! 建設系廃棄物処理業経営者セミナー 11/16 のお知らせ 
  □ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記 より
  □『丸の内で働く産廃マンのブログ』
   最新エントリー: 関東の産廃のご支援先「計画の変更は恥ずかしくない!」
  □『金子裕人ブログ』
   最新エントリー: 隣の芝は青く見える
  □『小川宏明ブログ』
   最新エントリー:  経験が直観力を生み出す
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース □
──────────────────────────────────
 産業廃棄物関連最新ニュースをズバリ切る!廃棄物処理専門コンサルタント
 の貴船が注目ニュースをコメント付きでお届けします。
…………………………………………………………………………………………
 ◎産廃コンサルタント注目ニュース Pick Up!
…………………………………………………………………………………………
□■注目1位!!
 「 第3次産業指数、8月0.2%低下」
   10年10月18日 日本経済新聞
 [コメント]
  工業出荷額、着工延べ床面積、そして本件のように産業活動指数にも
  反映される経済状況の数値は、廃棄物処理業の経営にて直ぐに結果が
  現れてきます。気になるのは土木、建設の落ち込みが明確にあらわれ、
  益々不況業化していくことです。建廃業者にとっては・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail077
□■注目2位!!
 「環境ビジネス 横浜市内企業6割「順調」」
   10年10月26日 MSN産経ニュース
 [コメント]
  横浜市での環境ビジネス状況のアンケート結果となっていますが、
  データのまとめだけで見ると首を傾けることも多く見られます。自社
  での取組み展開実施が26%と多く、そして予想を上回る実績が6割に
  なるとなれば、盛況なビジネスにも見えてしまいます。しかし、必ず
  しもそうとは・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail077
□■注目3位!!
 「家電廃棄物のリサイクル規則を検討中」
   10年10月26日 アジア エックス
[コメント]
  マレーシアでの不要家電についての方向性についての記事です。
  デポジット型、メーカーによる自主回収などありますが、しかし
  不法投棄対策であるならば、ユーザー側の利便性を追求しなけれ
  ばならないのでしょう。罰則型、費用負担型では、恐らく思惑と
  逆行してしまうことも想定されます。しかし一方で・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail077
…………………………………………………………………………………………
 ◎その他産廃コンサルタント注目ニュース一覧
…………………………………………………………………………………………
10年10月26日 読売新聞
ごみ固形化燃料、いいこと何もなし…施設休止も
10年10月26日 化学工業日報
環境省、インドネシアと廃棄物管理で協力
10年10月19日 サーチナニュース
“下水油”をエコな燃料油に…村で実験失敗、16人中毒=中国
10年10月19日 日本経済新聞
「産廃の島」豊島に美術館が開館 再生の象徴に
●コメント付きニュースをもっと読む:
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail077
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ セミナー&研究会情報 □
──────────────────────────────────
 …………………………………………………………………………………………
  ◎廃棄物処理業経営者セミナー
…………………………………………………………………………………………
 建設廃棄物処理業&解体工事業が土壌汚染対策で1億円を稼ぐ・儲ける!
 解体から土壌汚染対策まで!土壌汚染対策から建設廃棄物処理まで!
 ワンストップの建設土壌汚染対策&廃棄物処理&解体工事が新たに売上を
 創り上げる!既存事業を活性化させる!!
 先着20名様限定!
 【東京開催】
  ●日 時: 2010年11月9日(火) 13:00~17:00
  ●会 場: 株式会社船井総合研究所 五反田オフィス
  ●参加費: 一般企業25,200円/1名様(税込み)
        会員企業20,160円/1名様(税込み)
  ●詳細はこちら:
  ⇒ https://sanpai-web.com/seminar-funai/2010119.html#more?mail077
 …………………………………………………………………………………………
  ◎建設系廃棄物処理業経営者セミナー
…………………………………………………………………………………………
 解体事業強化&元請化で売上をつくりたい!
 建設系廃棄物処理業経営者のための
 住宅解体で売上1億円営業利益1,000万円UP!!成功事例大公開
 先着20名様限定!
 【東京開催】
  ●日 時: 2010年11月16日(火) 12:00~16:15
  ●会 場: ナディアパーク (名古屋/地下鉄栄駅徒歩4分)
  ●参加費: 一般企業25,200円/1名様(税込み)
        会員企業20,160円/1名様(税込み)
  ●詳細はこちら:
  ⇒ https://sanpai-web.com/seminar-funai/20101116.html#more?mail077
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日本最大級の環境ビジネス情報サイト
  「eco-webnet.com(http://www.eco-webnet.com)」より □
──────────────────────────────────
…………………………………………………………………………………………
 ◎ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記
  https://www.eco-webnet.com/hitokoto/list.html
…………………………………………………………………………………………
 ■2010.11.05 貴船 隆宣 のひとこと
経営相談でお会いしたのは、創業150年の再生資源業の企業様。文久に
スタート。。。
微妙に業態は変化をしてきて今があるようですが、しかしその歴史は尊敬
ですね。
 ■2010.11.04 金子 裕人 のひとこと
昨日は祝日でしたが、一日中グループ会議でした。
自身にとっては、業態パッケージの展開において、集客から提案、消化
までの流れを整理できたこと。また、皆様にアドバイスを頂けたこと。
とても良かったです。
今後は、各フェーズにおいて、精度を上げる事が大切なので、グループ内
・外問わず、上手くいっている方々からポイントを学ばせて頂き、作り上
げていきたいです。「発見の集合体」ですね。
 ■2010.10.28 菊池 功 のひとこと
  業界・業種を問わず、同族系企業のほとんどは、身内の処遇について、
  必ず課題を持っているものです。
  先日のご支援先でも、まさにそうで、先方に到着後すぐに、身内の組織
  配置についての相談を受けました。
  どんな企業にも内在する永遠の課題ですね。
 ●続きはこちら
  ⇒ https://www.eco-webnet.com/genba_funtoki/detail.html?id=141?mail077
    ※日本最大級の環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com」は産廃webの姉妹サイトです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃コンサルタントが現場の声を毎日発信! □
『丸の内で働く産廃マンのブログ』 
──────────────────────────────────
 2010年11月4日更新!!
…………………………………………………………………………………………
   関東の産廃のご支援先「計画の変更は恥ずかしくない!」
…………………………………………………………………………………………
  
  本日は北関東の産廃のご支援先でした。
  来年度の方向性についてトップと打合せをしていたのですが、やらなけれ
ばいけないことがあっても、それを実施できる壁として、人の問題に多く
ぶつかってしまいます。「結局は人・・・」となるのですが、諦めるわけ
にいかず、かといってできないことを追いかけず、近づける最善策と中長
期のスケジュール化に変更をしていきました。
残念な話ですが、これは同社だけの話ではありません。私がご支援してき
た、多くの廃棄物処理業・再生資源業で見られた話です。
  中小企業では、戦略ありきで事業は進みません。大会社や外資系企業など
の「組織は戦略に従う」ことは難しく、現実では「戦略は組織に従う」で
なければならない部分が多いものです。立派な戦略ができても、絵に描い
た餅になってしまうのです。上り調子の産業ならば問題ないのですが、縮
小に向かう廃棄物処理業であれば、多くの会社が事業の方向性に悩むこと
になってしまっています。しかし、方向性が見えて計画をしていても、実
施する壁が高く、それが人にまつわる場合は何度も足踏みをするようなも
どかしさもあることでしょう。それ故・・・
  
  ●続きはこちら
  ⇒ https://sanpai-web.com/kifune/?mail077
  ●アメーバーブログはこちら
  ⇒ http://ameblo.jp/sanpaiman/?mail077
  ●twitter始めました!!
  ⇒ http://twitter.com/takanobu_kifune
 ………………………………………………………………………
 <最近のエントリー>
 ・関西の産廃・再生資源のご支援先「中間処理場のサービス業化」
 ・中部の産廃のご支援先「廃棄物業界の非常識」
 ・東北の産廃のご支援先「廃棄物処理業の営業管理職者らしさ」
 ●続きはコチラからご覧下さい!
  ⇒ https://sanpai-web.com/kifune/?mail077
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃コンサルタントの日常をお届けします! □
『環境ビジネスのセットアッパー 金子裕人ブログ
           ~人が生き生きと働ける社会作りを目指して~』
──────────────────────────────────
  2010年10月31日更新!!
…………………………………………………………………………………………
  隣の芝は青く見える
…………………………………………………………………………………………
 
 いよいよ、年末に向かい、来期についての打ち合わせをグループ長含め
  繰り返し行っています。
  また、どの企業様でも、弊社ご支援先でも、来期へ向けた仕掛けを構築
  している状況です。
  よくあるのが、事業が上手く進んでいない時、業績が思わしくない時、
  軸がぶれてしまっている状況に陥っているということです。
  その原因は、結局自分自身であることが多いようです。
  計画を立てているものの、不思議なことに、現実とのブレが出てきてし
  まう。あっちのほうがいいのでは?そう、気付かぬ内に、徐々に徐々
  に、、、。
  これは、いろいろな所から勝手に情報が入ってくるご時世において、
  人間だから右へ・左へブレてきてしまうのは、仕方のないことだろう。
  よくいらっしゃいますよね。
  昨日と、今日、言っている事が違っている状況になっている人や、
  実際には、全く事が進んでいない状況になっている場合や、、、。
  他人のブレには良く気付くが、
  自身のブレには気付かないことも多いようです。
  だからこそ・・・
 ●続きはコチラからご覧下さい!
  ⇒ http://ameblo.jp/kankyo-business/?mail077
 ………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃コンサルタントの日常をお届けします! □
『黒川智玄ブログ
     ~古紙リサイクル企業のための儲かる環境ビジネスの仕掛け方~』
─────────────────────────────────
 2010年10月22日更新!!
…………………………………………………………………………………………
 経験が直観力を生み出す
…………………………………………………………………………………………
  
  第六感とは一般常識としては存在しないと信じられている人の知覚能力
  のことです。我々船井総研では「直観力」と表現することもあります。 
  直観力と聞くと「運」とか「偶然」と聞こえるかもしれません。
  しかし、そんなことはありません。直観力は経験に基づく力と船井幸雄氏
  は言います。
  こんな話があります。
  アメリカのとある住宅にて台所火事が起きました。駆けつけた消防隊が
  家屋へ入ります。一見するとちょっとした小火ですぐに火は消せるもの
  と思われました。しかし、消防署長は嫌な予感を察知し、隊員を皆退避
  させます。
  それから数分後、家屋は爆発。
  実は台所火事と思われた火元は地下室で台所に燃え広がっていたのです。
  一見すると署長の超能力とか神のご加護という形で表現されてしまいま
  すが、実は・・・
 
 ●続きはコチラからご覧下さい!
  ⇒ http://ameblo.jp/kankyo-risk/?mail077
 ………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ バナー広告募集中! □
──────────────────────────────────
  産廃webに御社のバナー広告を掲載し、御社ウェブサイトの
  アクセス数向上に活用しませんか?
 
  ◎詳細はこちら ⇒ https://sanpai-web.com/banner.html?mail077
————————————————————
■ 配信停止はこちらから
https://www.funaisoken.co.jp/mailmagazine/unsubscribe.html
————————————————————
■□次号は、2010年11月10日に発行予定です!お楽しみに!!□■
──────────────────────────────────
===================================
 発行責任者 貴船 隆宣 (きふね たかのぶ) 
 発 行 元 株式会社船井総合研究所 
       廃棄物ビジネスコンサルティンググループ
       https://sanpai-web.com/
 お問合わせ Email: sanpai-web@stg.sanpai-web.webstarterz.com
       TEL : 03-6212-2931 / FAX : 03-6212-2947
===================================
 Copyright (C) 2121 Funai Consulting Co., Ltd.
 All Rights Reserved.
===================================

Copyrightc2022 産廃WEB All Rights Reserved.