産廃物処理業の産廃WEBTOP > メールマガジンバックナンバー > ■産廃webメールマガジン/vol.076□ 建設廃棄物業・解体工事業だからこそ儲けることができる②「解体事業強化&元請化」

メールマガジン

2010.10.27 配信

■産廃webメールマガジン/vol.076□ 建設廃棄物業・解体工事業だからこそ儲けることができる②「解体事業強化&元請化」

  □ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース
  □ コラム・・・建設廃棄物業・解体工事業だからこそ儲けることができる②「解体事業強化&元請化」
  □ NEW!! 建設系廃棄物処理業経営者セミナー 11/9 のお知らせ 
□ NEW!! 廃棄物処理業経営者セミナー 11/16 のお知らせ 
  □ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記 より
  □『丸の内で働く産廃マンのブログ』
   最新エントリー: 関西の産廃・再生資源のご支援先「中間処理場のサービス業化」
  □『金子裕人ブログ』
   最新エントリー: なぜ、創業理念が大事なのか?
  □『黒川智玄ブログ』
   最新エントリー:  古紙回収エコステーション新規参入セミナー


■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
□■
■  < 産廃webメールマガジン/vol.076 2010年10月27日号 >
  
    産業廃棄物適正処理応援・検索サイト[産廃web]
            https://sanpai-web.com         
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□■
みなさま、こんにちは!
 産廃web運営担当の霜村(シモムラ)です。
 いつも産業廃棄物適正処理応援・検索サイト「産廃web」をご利用いただき、
 誠にありがとうございます。
 
 北海道では初雪を観測したようですね!寒そう!10月も今週で終わりです
 ね~。はっ!今月末はハロウィンではないですか!街中の至る所にハロ
 ウィンの雰囲気。・・・日本人はなぜハロウィン好きなんでしょうかね?
 
 それでは、廃棄物に関わる現場からの最新情報がつまった「産廃web」
 から気になる情報をピックアップしてお届けします!
━★☆ コンテンツ ☆★━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
  □ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース
  □ コラム・・・建設廃棄物業・解体工事業だからこそ儲けることができる②「解体事業強化&元請化」
  □ NEW!! 建設系廃棄物処理業経営者セミナー 11/9 のお知らせ 
□ NEW!! 廃棄物処理業経営者セミナー 11/16 のお知らせ 
  □ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記 より
  □『丸の内で働く産廃マンのブログ』
   最新エントリー: 関西の産廃・再生資源のご支援先「中間処理場のサービス業化」
  □『金子裕人ブログ』
   最新エントリー: なぜ、創業理念が大事なのか?
  □『黒川智玄ブログ』
   最新エントリー:  古紙回収エコステーション新規参入セミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 最新!産廃コンサルタント注目ニュース □
──────────────────────────────────
 産業廃棄物関連最新ニュースをズバリ切る!廃棄物処理専門コンサルタント
 の貴船が注目ニュースをコメント付きでお届けします。
…………………………………………………………………………………………
 ◎産廃コンサルタント注目ニュース Pick Up!
…………………………………………………………………………………………
□■注目1位!!
 「第3次産業指数、8月0.2%低下」
   10年10月08日 日本経済新聞
 [コメント]
  工業出荷額、着工延べ床面積、そして本件のように産業活動指数にも
  反映される経済状況の数値は、廃棄物処理業の経営にて直ぐに結果が
  現れてきます。気になるのは土木、建設の落ち込みが明確にあらわれ
  益々不況業化していくことです。建廃業者にとっては・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail076
□■注目2位!!
 「建築廃材の処理法点検 県など解体現場パトロール」
   10年10月14日 徳島新聞
 [コメント]
  各地で建設現場や解体現場でのパトロールが相次いでいるようですね。
  解体工事価格の下落に伴い、一部地域ではありえない価格提示の結果
  の不適正処理も見られているようですね。まっとうにしている・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail076
□■注目3位!!
 「家庭の資源ごみ、横取りあかんで 箕面市が罰金条例案」
   10年10月14日 朝日新聞
[コメント]
  またもや、資源品の持ち去り禁止についての条例の話です。記事には
  「市民のリサイクル意識が低下することを防ぐ」とありますが、いま
  人々の意識は明確に資源品に関する考え方も変化していると感じます。
  エコステーションなどは代表的な例ですが、人々はゴミから資源とし
  て捉え始めています。しかし、それは・・・
 ●コメント付きニュースをもっと読む!
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail076
…………………………………………………………………………………………
 ◎その他産廃コンサルタント注目ニュース一覧
…………………………………………………………………………………………
10年10月18日 日刊ベトナムニュース
ハノイ:産業廃棄物発電案件を日本が支援
10年10月14日 河北新報
青森知事、産廃特措法の延長をきょう民主に要望
10年10月13日 nikkei BPnet
トステム、住宅の「格子」に木廃材と再生プラスチックを採用
10年10月13日 MSN産経ニュース
【生物多様性】ごみ箱ずらり11個、名古屋流の分別に各国困惑
●コメント付きニュースをもっと読む:
  ⇒ https://sanpai-web.com/news/column.html?mail076
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 廃棄物コラム □
──────────────────────────────────
…………………………………………………………………………………………
建設廃棄物業・解体工事業だからこそ儲けることができる②「解体事業強化&元請化」
…………………………………………………………………………………………
         廃棄物ビジネスコンサルティンググループ 福井 大河
 こんにちは、船井総研の福井です。
 先週はこの建設不況時代に建設系廃棄物・解体工事業者様が儲けるための
 ビジネスとして土壌汚染対策ビジネスについてお伝えしましたが、今回は
 第2弾として「解体事業強化&元請化」で売上を伸ばしている企業の事例
 をご紹介させていただきます。
 主に建設系廃棄物を扱っている業者であれば、ほとんどの業者様が「単価
 下落」の波に巻き込まれているのではないでしょうか。
 単価を落としてでも取扱量を確保できている業者であればまだ、コスト削
 減等の内部努力で利益を確保していくことができますが、取扱量自体が減
 少している業者は二重苦で運転資金さえも回らなくなってきている状況で
 す。
 そんな中で、地域で一番高い水準の処分費であるにもかかわらず、昨年対
 比130%の売上を確保している西日本の建設系廃棄物業者があります。
 その業者が2年前から取り組んでいるのがまさに、「解体事業強化&元請
 化」です。
 個人の住宅解体を中心に元請化することで、解体事業自体でも売上と利益
 を確保しながら、建廃の取扱量減少を下支えしており、現在産廃売上の3割
 を占めています。
 また・・・
 ●続きはウェブでご覧ください:
  ⇒ https://sanpai-web.com/column/post_3985.html#more?mail076
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ セミナー&研究会情報 □
──────────────────────────────────
 …………………………………………………………………………………………
  ◎建設系廃棄物処理業経営者セミナー
…………………………………………………………………………………………
 解体事業強化&元請化で売上をつくりたい!
 建設系廃棄物処理業経営者のための
 住宅解体で売上1億円営業利益1,000万円UP!!成功事例大公開
 先着20名様限定!
 【東京開催】
  ●日 時: 2010年11月16日(火) 12:00~16:15
  ●会 場: ナディアパーク (名古屋/地下鉄栄駅徒歩4分)
  ●参加費: 一般企業25,200円/1名様(税込み)
        会員企業20,160円/1名様(税込み)
  ●詳細はこちら:
  ⇒ https://sanpai-web.com/seminar-funai/20101116.html#more?mail076
 …………………………………………………………………………………………
  ◎廃棄物処理業経営者セミナー
…………………………………………………………………………………………
 建設廃棄物処理業&解体工事業が土壌汚染対策で1億円を稼ぐ・儲ける!
 解体から土壌汚染対策まで!土壌汚染対策から建設廃棄物処理まで!
 ワンストップの建設土壌汚染対策&廃棄物処理&解体工事が新たに売上を
 創り上げる!既存事業を活性化させる!!
 先着20名様限定!
 【東京開催】
  ●日 時: 2010年11月9日(火) 13:00~17:00
  ●会 場: 株式会社船井総合研究所 五反田オフィス
  ●参加費: 一般企業25,200円/1名様(税込み)
        会員企業20,160円/1名様(税込み)
  ●詳細はこちら:
  ⇒ https://sanpai-web.com/seminar-funai/2010119.html#more?mail076
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 日本最大級の環境ビジネス情報サイト
  「eco-webnet.com(http://www.eco-webnet.com)」より □
──────────────────────────────────
…………………………………………………………………………………………
 ◎ 環境ビジネスコンサルタント ひとこと日記
  https://www.eco-webnet.com/hitokoto/list.html
…………………………………………………………………………………………
 ■2010.10.22 黒川 智玄 のひとこと
  ご支援先の社長が、お台場?THE・SOHOに事務所をお借りになりました。
  この事務所、名だたるクリエイターがコンセプト設計から関わっており
  かなりおしゃれです。
 ■2010.10.19 槻瀬 潔 のひとこと
解体業は仕事の波が大きく、これをなるべく平均的にすることが儲けを
変えます。
ご支援先では、今期それが非常に上手くいっており、かなり高い営業利
益率になっています。
■2010.10.15 槻瀬 潔 のひとこと
現場の一般社員の方たちへ、評価・賃金制度の説明会でした。
難しい話になりがちなものを、短時間で簡単に伝えるのは、やはり難し
いものですね。
■2010.10.12 貴船 隆宣 のひとこと
  
  先日のご支援先は6年目ですが、過去の我々の仕掛けを掘り起こす時に、
  当時の関係者が少なくなっていることに改めて驚き!
  ま、それだけ成長しているということで。。。
  それにしても、我々の提案に直ぐ乗ってくれるフットワークの軽さは、
  ありがたいですね!
 ●続きはこちら
  ⇒ https://www.eco-webnet.com/genba_funtoki/detail.html?id=141?mail076
    ※日本最大級の環境ビジネス情報サイト「eco-webnet.com」は産廃webの姉妹サイトです
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃コンサルタントが現場の声を毎日発信! □
『丸の内で働く産廃マンのブログ』 
──────────────────────────────────
 2010年10月26日更新!!
…………………………………………………………………………………………
   関西の産廃・再生資源のご支援先「中間処理場のサービス業化」
…………………………………………………………………………………………
  
  本日は関西の産廃・再生資源のご支援先でした。
同社にて、廃棄物業界・再生資源業もサービス業であることの話が出ま
した。サービス業として自社の業態は、如何に変わらなければならない
かとなり、工場の対応もドライバーの対応もルールの設定だけでなく、
その本人が心から変わらなければならないのでしょう。
前回のブログにて業界の「非常識」になることをお伝えしました。業界
の常識は異業種・異業界にとっては、非常識です。一方で他業界の常識
が廃棄物業界では非常識でもあります。良い「非常識」ならば問題ない
のですが、遅れている非常識ならば、間違っている非常識ならば、本来
あるべき姿を考え見直さなければなりません。
廃棄物処理業の歴史を紐解いても、過去は「処理をしてあげていた」意
識が高いのも確かです。古くはし尿汲み取りの「汲み取りに行ってあげ
てた」意識まで遡るかもしれません。汲み取りに来てもらう家庭は、お
酒まで用意して待っていたことまであるようです。その意識を持ったま
まで現在があると、とてもサービス業にはなれないのではないでしょう
か?例えば・・・
  
  ●続きはこちら
  ⇒ https://sanpai-web.com/kifune/?mail076
  ●アメーバーブログはこちら
  ⇒ http://ameblo.jp/sanpaiman/?mail076
  ●twitter始めました!!
  ⇒ http://twitter.com/takanobu_kifune
 ………………………………………………………………………
 <最近のエントリー>
 ・中部の産廃のご支援先「廃棄物業界の非常識」
 ・東北の産廃のご支援先「廃棄物処理業の営業管理職者らしさ」
 ・関東の産廃のご支援先「処理施設の陳腐化」
 ●続きはコチラからご覧下さい!
  ⇒ https://sanpai-web.com/kifune/?mail076
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃コンサルタントの日常をお届けします! □
『環境ビジネスのセットアッパー 金子裕人ブログ
           ~人が生き生きと働ける社会作りを目指して~』
──────────────────────────────────
  2010年10月24日更新!!
…………………………………………………………………………………………
  なぜ、創業理念が大事なのか? 
…………………………………………………………………………………………
 
 東京丸の内オフィスにて、来週から始まるセミナーのテキストを作成
  しています。
  なぜ、創業理念が大事なのか?
  「今の社員に、現状働くことが出来ている環境は、昔の苦労があって、
  今がある。そのことを、常に想って(感謝をして)働いてもらう為」
  弊社代表取締役会長の小山が皆に伝えていることです。
  
  ●創業者は、創業したときには、人がいない、お金もない、土地がない
  という状況から事業を行っています。
  小さいけれど、大手企業と戦う為、また、今まで会社を潰さないで業を
  行ってきています。
  ●潰さないために、出来ること、やってきたことは、2つあります。
  1.独自のアイディア、技術があること
  2.人の・・・
 
 ●続きはコチラからご覧下さい!
  ⇒ http://ameblo.jp/kankyo-business/?mail076
 ………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 産廃コンサルタントの日常をお届けします! □
『黒川智玄ブログ
     ~古紙リサイクル企業のための儲かる環境ビジネスの仕掛け方~』
─────────────────────────────────
 2010年10月23日更新!!
…………………………………………………………………………………………
 古紙回収エコステーション新規参入セミナー
…………………………………………………………………………………………
  
  先日、業界6位のスーパーであるイズミの担当者にきていただき、
  古紙回収エコステーションへの新規参入セミナーを開催しました。
  おかげさまで約20名の方に参加していただけました。
  すでにイズミさんでは、3店舗にて古紙回収エコステーションを展開
  しており、年内にあと2店舗、来年度も10店舗近くオープンする予定
  です。
  すでに導入した店舗では顧客数103%アップ、顧客単価104%アップ
  という結果も出ています。
  日本チェーンストア協会によれば、スーパーの売上高は、22ヶ月連続で
  減少しているということですから、この結果がいかにすごいことなのかが
  わかります。
  しかも・・・
 
 ●続きはコチラからご覧下さい!
  ⇒ http://www.koshi-web.com/koshi-blog/?mail076
 ………………………………………………………………………
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ バナー広告募集中! □
──────────────────────────────────
  産廃webに御社のバナー広告を掲載し、御社ウェブサイトの
  アクセス数向上に活用しませんか?
 
  ◎詳細はこちら ⇒ https://sanpai-web.com/banner.html?mail076
──────────────────────────────────
■ 配信停止をご希望の方は、下記ページから「配信停止はこちら」
  をクリックしてください。
  http://www.funaisoken.co.jp/site/column/column_1226254635_0.html
 ※ 配信停止には、IDとパスワードが必要です。
  パスワードを忘れた方はこちらにアクセスして、パスワードをご確認ください。
  ⇒ https://www.funaisoken.co.jp/mypage/fnipforget11.html
──────────────────────────────────
■□次号は、2010年11月4日に発行予定です!お楽しみに!!□■
──────────────────────────────────
===================================
 発行責任者 貴船 隆宣 (きふね たかのぶ) 
 発 行 元 株式会社船井総合研究所 
       廃棄物ビジネスコンサルティンググループ
       https://sanpai-web.com/
 お問合わせ Email: sanpai-web@stg.sanpai-web.webstarterz.com
       TEL : 03-6212-2931 / FAX : 03-6212-2947
===================================
 Copyright (C) 2121 Funai Consulting Co., Ltd.
 All Rights Reserved.
===================================

Copyrightc2022 産廃WEB All Rights Reserved.