TOP > セミナー・研究会 概要 > 研究会情報 > 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会 8月定例会(2009)

研究会情報

廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会 8月定例会(2009)

8月定例会を8月27日に開催しました!

 

今回は特別企画として、一般廃棄物、古紙卸、鉄スクラップ業の研究会との合同例会となっており、全国の先進企業の50名を超える人達と交流を図りながら、「不況下での新卒採用戦略」についてを勉強致しました。
今月の講座テーマは 「一流大学生」VS「廃棄物処理業・再生資源業」
不況下によって廃棄物・再生資源業の採用活動は追い風が吹いております。
しかし、一方で採用抑制に向かっている企業が多いのですが、むしろ今こそ新卒獲得に業界全般で動いて欲しいと思っております。
今回は来年4月に廃棄物処理業などに内定している学生とのディスカッションを通して、採用活動の実態、斬新なアイディア、廃棄物処理業のイメージ等、そしてそこから自社での採用活動に活かして頂きたいと思います。

 

>> 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会とは?

開催状況

■テーマ「一流大学生」VS「廃棄物処理業・再生資源業」
特別企画!!一般廃棄物、古紙卸、鉄スクラップ業の研究会との合同例会

今こそ新卒獲得に取り組むべきです!

 

zentai

まずは、チームリーダー貴船による挨拶。
沢山の方にお越しいただきました!
有難うございます。

gakusei-happyou

学生さんによる発表。予想以上に
堂々と立派に発表され、周囲も驚きを隠せません

discation-2

学生を交えてのディスカッション
当初は興味惹かれなかった方も多いに
盛り上がりました!

gakusei-1

学生の方も活発に発言
学生さんと企業さまの生の情報交換
により、お互いの解決策が明らかに!

開催概要

■開催日時

2009年8月27日(木) 13:00 ~16:30

 

■開催場所

東京国際フォーラム
〒108-8567 東京都千代田区丸の内3-5-1 [地図]

 

■研究会内容

時間 研究会内容
第1講座
なぜ今採用すべきなのか!?
13:00~13:30
第2講座
内定者&採用企業によるプレゼンテーション
13:30~14:30
第3講座
大学生を交えたディスカッション
14:45~16:00
第3講座
まとめ
16:10~16:30

研究会参加費用

【研究会正会員参加費用】:

年会費(年6回開催、1名様) : 315,000円(税込み)

お試し参加(1回のみ・1社1名様限り) : 無 料

 

【初回無料】お試し参加受付中!

廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会に、初回のみ無料でお試し参加ができます!ご希望の方はメールにてその旨をご記入の上、お申し込みください!

 

 

お問合せ先

株式会社 船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ

担当:廃棄物処理業コンサルティングチーム 貴船(きふね)、矢永(やなが)

TEL: 03-6212-2931 FAX: 03-6212-2947

担当講師

環境ビジネスコンサルティンググループ部長 
統括責任者 執行役員 菊池 功

名古屋大学工学部原子核工学科卒業。船井総研の環境ビジネスコンサルティンググループ部隊の統括部長。日本最大級の環境ビジネス専門サイトeco-webnet.comの統括責任者でもある。現在の顧客契約企業数は50社を超え、過去累計の顧客契約企業数は300社を超える。またWEB上では3000社超の環境関連企業をネットワークしており、その行動範囲は北海道から九州に至るまで全国を網羅している。コンサルティングのテーマは、企業診断・現状分析から、営業力強化・営業マン研修、企業化・組織化、最新のリサイクルビジネスモデル提案、事業提携・企業間タイアップ指導まで手掛けている。

株式会社 船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
グループマネージャー 上席コンサルタント 貴船 隆宣

環境ビジネスコンサルティンググループのグループマネージャー。
産業廃棄物、一般廃棄物、再生資源(鉄・非鉄、紙)、解体工事、し尿汲取り・浄化槽清掃管理業、のコンサルティンググループを統括。 東証一部上場商社勤務を経て船井総合研究所入社。以降は環境ビジネスのコンサルティングに特化していき、業界では数少ない廃棄物処理業の専門コンサルティングに従事。 自らが現場の中に入り込み、その実状に適した企業活性化や組織強化を得意としており、経営改善、事業計画、資本政策、財務改善、営業強化、現業強化(運搬・工場)、管理強化、人材強化、採用、育成、M&A、新事業立ち上げまで幅広い領域をカバーしており、確実な実績を残している。 特に最近は「勝ち組」となる為の強みを活かした営業戦略と、独自の「産廃マーケティング」を活用した仕組づくりに注力しており、全国各地域にて複数の成功を収めている。どんな時にも直ぐに成果の出る支援を心がけている。

Copyrightc2019 産廃WEB All Rights Reserved.