TOP > セミナー・研究会 概要 > 研究会情報 > 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会 12月定例会(2013)

研究会情報

廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会 12月定例会(2013)
 

12月定例会を12月6日に開催しました!

今回のテーマは、毎年恒例となっている翌年度の時流予測を踏まえた「2014年度  廃棄物処理業・再生資源業の取組み」についてでした。 2013年度も終わろうとしているなかで、消費増税の駆け込みもあり、業績も比較的好調に進んでいる廃 棄物処理業も増えております。ただ、収益率が変化している企業も増えており、また増税後の動きには不安を感じていることも確かであります。一方でオリンピック決定後、益々東京での一極集中化によって、地方経済に関する不安も増してきます。 予てからお伝えしてきました通り、廃棄物と資源業のボーダレス化は来年以降も益々本格化していくこ とでしょう。それぞれの業の境目は無くなり、短期的な自社視点だけではジワリジワリと減少しかなくな ってしまいます。 だからこそ、そのボーダレス化においての自社の戦略は明確化していかなければなりません。中長期的な方向性を理解したなかで、2014年に何をすべきかが重要にもなってくると思います。2013年末の今だからこそ、今後廃棄物処理業・再生資源行の経営者が如何に取り組んでいくかを追求していきたいと思います。 今回の例会は一年のまとめであり総会の位置付けとして、丸の内を飛び出しお台場はホテル日航東京にて開催しました。。特別講演として、弊社代表取締役  高嶋  栄を呼び「中長期業の社長が取り組む経営」をテーマに講演をしてもらいました。また、例年通り弊社環境ビジネスコンサルティンググループ統括でもある 執行役員の 菊池 功による「2014年版 環境ビジネス・廃棄物ビジネスの方向性」を講演してもらいました。 尚、例会終了後は浄化槽、廃棄物研究会との合同懇親会も開き、総勢50名を超える会となりま した。みなさま、師と友の出会いの場となったみたいです。 総会がじっくりと来年の戦略を考える時間となりましたことを、スタッフ一同、大変嬉しく思っております。

>> 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会とは?

開催状況

■テーマ

「2014年度  廃棄物処理業・再生資源業の取組み」

 

201312_01

 

第一講座 釜谷

201312_02

 

第二講座 貴船

201312_03

 

第三講座

201312_04

 

特別講演 代表取締役社長 高嶋 栄

201312_03

 

特別講演 全体

201312_06

 

毎年恒例 船井総研、釜谷団長による会員様激励の様子

201312_07

 

会員様、団結!

201312_08_r2_c2_r2_c2

 

集合写真

開催概要

■開催日時

2013年12月6日(金) 11:00~17:00

 

■開催場所

ホテル日航東京
〒135-8625 東京都港区台場1-9-1  [地図]

 

■研究会内容

         テーマ:「2014年度  廃棄物処理業・再生資源業の取組み」

 

内容 時間
第1講座
2014年度 廃棄物・再生資源業の方向性
講師:船井総研 貴船・釜谷
11:00~12:00
第2講座:
「2014年版 環境ビジネス・廃棄物ビジネスの方向性」
講師:船井総研 貴船
12:50~13:50
第3講座:
情報交換会
講師:船井総研 貴船・釜谷
14:00~15:10
特別講演
「2014年・中小企業社長の為の経営術」
講師:船井総研 代表取締役社長 高嶋 栄
15:30~16:50
環境ビジネス合同懇親会 17:00~19:00

研究会参加費用

【研究会正会員参加費用】:

年会費(年6回開催、1名様) : 315,000円(税込み)

お試し参加(1回のみ・1社1名様限り) : 無 料

 

【初回無料】お試し参加受付中!

廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会に、初回のみ無料でお試し参加ができます!ご希望の方はメールにてその旨をご記入の上、お申し込みください!

担当講師

株式会社 船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
グループマネージャー 上席コンサルタント 貴船 隆宣

環境ビジネスコンサルティンググループのグループマネージャー。
産業廃棄物、一般廃棄物、再生資源(鉄・非鉄、紙)、解体工事、し尿汲取り・浄化槽清掃管理業、のコンサルティンググループを統括。 東証一部上場商社勤務を経て船井総合研究所入社。以降は環境ビジネスのコンサルティングに特化していき、業界では数少ない廃棄物処理業の専門コンサルティングに従事。 自らが現場の中に入り込み、その実状に適した企業活性化や組織強化を得意としており、経営改善、事業計画、資本政策、財務改善、営業強化、現業強化(運搬・工場)、管理強化、人材強化、採用、育成、M&A、新事業立ち上げまで幅広い領域をカバーしており、確実な実績を残している。 特に最近は「勝ち組」となる為の強みを活かした営業戦略と、独自の「産廃マーケティング」を活用した仕組づくりに注力しており、全国各地域にて複数の成功を収めている。どんな時にも直ぐに成果の出る支援を心がけている。

株式会社 船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
チームリーダー 釜谷 洋平

明治大学卒業後、船井総合研究所に入社。一貫して廃棄物業界のコンサルティングに従事し、特に資源をメインテーマにしている。収集運搬ドライバーチェック、処理場のリスクチェック、営業同行といった、現場からの現状把握を元に、業界動向を踏まえた企業のあるべき姿の提示と、その実行支援を得意としている。非鉄の分別・見極めを得意とし、廃棄物業の資源取組をフォローしている。数多くの現場に踏み込んで得た知識と経験を元に、“こうしたい”という思いを一つ一つ現実のものとしていく。

廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会に関するお問合せは、下記までお願いいたします。

お問合せ先

株式会社 船井総合研究所 環境ビジネスコンサルティンググループ
担当:廃棄物処理業コンサルティンググループ 貴船(きふね)、柿本(かきもと)
TEL: 03-6212-2931 FAX: 03-3216-2250
Copyrightc2019 産廃WEB All Rights Reserved.