TOP > セミナー・研究会 概要 > 研究会情報 一覧

研究会情報 一覧

研究会情報 一覧

 

6月定例会を6月18日に開催しました!

今回のテーマは「廃棄物処理業の新業態開発」です。
予てから、廃棄物処理業には業態化を求められていることをお伝えしてきましたが、既存の考えを捨てた発想でさえも必要となっております。隙間を攻略すること、人々のニーズを見つけること、そして何よりもビジネスモデル発想にて取り組めるかということだと思います。
今回はゲスト講演として、小商圏型にて出前ビジネスを成功させたブラウニー株式会社の城山取締役をお呼びしております。同社では【「お届けします」「駆けつけます」で暮らしをサポート】を旗印に6.5万人超えの会員層を持ち、30台の車が店舗からのお届けや個人からの発注対応をしております。しかし、同社のビジネスモデルにとってはまだ序章であり、まだまだ今後の発展モデルは別のところにありました。当日は、その現状ビジネスモデルとともに将来展開についてもお話してもらいます。 同社のビジネスモデルからも学びながら、ゼロからの視点にてビジネスに活かして欲しいと思います!!

>> 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会とは?

 

4月定例会を4月16日に開催しました!

今回のテーマは「廃棄物処理業の収益改善」です。
アベノミクス効果と申しますか、足元の景況感は回復しつつあり、資源価格も上昇基調にあります。しかし中長期的には、REITバブルのようでもあり、不確実性は否めません。廃棄物処理業の各社先期決算も悪化しており、早期の改善策は不可欠と存じます。それ故に、今回は収益改善をテーマとして、経営者視点においての収益改善をテーマとして実施していきます!!

>> 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会とは?

 

2月定例会を2月6日に開催しました!

今回のテーマは「資源強化と小型家電リサイクル攻略」です。
いよいよ小型家電リサイクル法施行も迫り、業界内でも日増しに反響が増しております。今春の動向に関して独自調査を掛けたレポートも完成してきましたので、あわせて発表しました!

>> 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会とは?

 

12月定例会を12月9日に開催しました!

今回のテーマは「2011年度の廃棄物処理業界の進め方」です。
今回も例年同様に、弊社代表取締役会長の小山政彦を呼び、「2011年に経営者が取組むこと」と題して、経営側が時流を如何に読み取っていくべきことと、マクロの方向性をお伝えしました。
また、廃棄物・再生資源業の取組み方向を、環境ビジネスのパイオニアこと弊社執行役員の菊池功より、「2011年に廃棄物処理業・再生資源業が取組むべき環境ビジネス」と題しまして講座もしました。
各社様が来年の取組みを決めていこうとする今、是非来年度の事業構築の参考にして頂ければと存じます。

>> 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会とは?

 

10月定例会を10月7日に開催致しました!

『収集運搬の強化』をテーマとして、例会を実施しました!
今回は特別に!キッコーマン株式会社の淺井祥二 氏にご講演をしていただきました!
なお、今回のディスカッションテーマは「我が社の収集運搬改善の実施事項」です。

>> 廃棄物処理ビジネス新世代経営者研究会とは?